◇◇イザベル・ユペール/Isabelle Huppert◇◇

 

1953年、パリ生まれ。ヴェルサイユ芸術学校、パリのフランス国立高等演劇学校(コンセルヴァトワール)にて演技を学ぶ。1971年『夏の日のフォスティーヌ』で映画デビュー。
クロード・ゴレッタ監督『レースを編む女』(76)でのうぶな少女役や、ジャン=リュック・ゴダール監督『勝手に逃げろ/人生』(79)での売春婦役、モーリス・ピアラ監督"Loulou"(80)での年下の男に肉体的に魅かれていく上流階級の女性の役など、幅広い役柄を好演しトップ女優の仲間入りを果たす。

(『3人のアンヌ』プレスより引用)


▼ネッド・ベンソン監督、ジェシカ・チャステイン、キーラン・ハインズ、ウィリアム・ハート、ビル・ヘイダー共演の『ラブストーリーズ コナーの涙|エリナーの愛情』(13)は、2015年2月14日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー!

▼エヴァ・イオネスコ監督、アナマリア・ヴァルトロメイ、ドニ・ラヴァン共演の『ヴィオレッタ』(11)は、2014年5月10日公開。

▼ニールス・アルデン・オプレヴ監督の『デッドマン・ダウン』(13)は2013年10月26日(土)より新宿ミラノほか全国ロードショー!ユペールは、ヒロイン、ベアトリス(ノオミ・ラパス)の母親を演じている。


ラブストーリーズ エリナーの愛情 (2013)
ラブストーリーズ コナーの涙 (2013)
デッドマン・ダウン (2013)
眠れる美女 (2012)
3人のアンヌ (2012)
愛、アムール (2012)
ハッカビーズ (2004)
8人の女たち (2002)
ピアニスト (2001)
愛・アマチュア (1994)

 
 
 
 
 
 
 
 

back topへ



■home ■Movie ■Book ■Art ■Music ■Politics ■Life ■Others ■Digital ■Current Issues